整体師の資格を通信講座で学ぼう!おすすめの通信講座も厳選して紹介

整体師の資格を通信講座で学ぼう!おすすめの通信講座も厳選して紹介

世の中には様々な資格があり、資格の数だけ通信講座も存在します。整体も同様で、民間の資格なら国家資格と違って通信講座で取得できるものが多くあります。

そこで今回は通信講座のメリット・デメリットを始め、通信講座で学べる整体師の資格やオススメの通信制スクールを厳選して紹介していきます。

整体師の資格を通信講座で取得する3つのメリット

整体師の資格を通信講座で取得するのは、社会人や忙しい方に嬉しいかる数のメリットがあります!そのポイントを3つにまとめました。

①いつでもできる

通信講座は、送られてきたDVDや教材で学んだり、インターネットの専用チャンネルなどで閲覧したりできます。通勤や勤務終了後などのスキマ時間、休日を使って勉強することが可能です。

②家でもできる

通信講座なので、インターネットやDVDが見られる環境であれば、自宅でも勉強することが可能です。

③費用が安い

専門学校や資格スクールに通うとなると100万円くらいの費用がかかりますが、通信講座では数万円から10万円ほどで資格取得への勉強ができるのです。

整体師の資格を通信講座で取得する3つのデメリット

整体師の資格を通信講座で取得するのはいいことばかりではありません。中でも次に紹介する3つのデメリットは、強く意識しておく必要があります。

①理論的なことしかわからない

体の仕組みや動きなどの医療的知識、整体師としての心得を学ぶことは整体師には重要で。しかし知識や理論が先行しがちになり、技術が追いつかないということが起きてしまいます。

③実践ができない

専門学校や通学のスクールと違い、通信講座では実践経験が足りません。

施術を行うだけなら家族や友達にお願いできますが、自分が施術を受けることで学べることもたくさんあるのです。

④勉強すればするほどで疑問が出てくる

理論面はいいのですが、通信講座の場合は技術の向上が難しいです。

なぜかというと、通信講座だけでは施術をする相手がいないため、微妙な力加減や効果が本当にあるのかがわかりにくいからです

そのため、通信講座で勉強すればするほど「これで大丈夫何だろうか?」と疑問ばかりが浮かんで進まなくなってしまうという悩みに直面することがあります。

通信講座で整体師の資格を取得するのは、こんな人にオススメ!

整体師の資格に関する通信講座のメリット・デメリットはいかがでしたか?

こうしたポイントを踏まえると、次のような環境や状況にいる方は、通信講座をより有効活用できるでしょう!

①仕事や子育てに多忙な人

仕事が多忙なビジネスマンや、家事や育児に追われている主婦の方。

こうした方々は、通信講座ならライフスタイルを崩すことなく、整体資格の勉強ができます。

②費用を抑えたい人

専門学校へ通うとなると、100万円以上の学費がかかってしまいます。

通信講座なら10万円前後で整体資格の勉強ができるので、学費を安く抑えたい方にぴったりです。

③自主的に継続して勉強ができる人

カリキュラムは決まっているけれど、通学ではなく自分で学習計画を立て、マイペースにコツコツと勉強したいという方には通信講座が向いています。

整体師の勉強をするならここ!オススメの通信講座5選

整体師の資格が学べる通信講座は、それこそたくさんの種類があります。もしもどれを選んでいいか迷ったら、次の5つをまずはチェックしてみましょう!

オススメの整体資格の通信講座①キャリアカレッジ

3ヶ月という短期間で、整体師に必要な知識と安全な施術法を習得できるのが特徴です。

効率を重視したカリキュラムが用意されています。1日15分の学習など、無理なく整体資格を学ぶことができます。

修了後は、整体ボディケアセラピストの資格を取得できます。

オススメの整体資格の通信講座②YMCメディカル

「健康業界の未来を支える癒しの総合スクール」を理念とし、整体師のみならず、美容整体の資格講座が多いのが特徴なので女性向けといえます。

整体師やリフレクソロジスト、ヨガインストラクター、ベビーセラピスト、美容整体などの資格を取ることができます。

オススメの整体資格の通信講座③ウィルワン整体アカデミー

最大の特徴は90パーセント以上という高い就職率を支える就職サポート体制が魅力です。

就活ブランディングから面接対策、技術チェックといった就職に関するスペシャリストによる全面バックアップで、スムーズに就職まで行けると評判です。

基本の整体コースからカイロプラクティック、アロマやトリートメントといった美容整体、リフレクトソロジー、介護整体や古流整体の各コースがあります。

オススメの整体資格の通信講座④日本カイロプラクティックドクター

本場アメリカの、カイロプラクティック技術を取得できる通信講座です。

医療業界の経験がなくても知識と技術を取得できるカリキュラムが評判で、修了後も幅広い分野で活躍できるようになります。

講座終了後は、カイロプラクティックの資格を取得できます。

オススメの整体資格の通信講座⑤OKANSHA整体スクール

通信コースの受講生でも独立開業している人を多数輩出している実績が特徴です。

成功している整体院や店舗のノウハウを教材にすることで、即戦力を育成することができます。

講座を終了すると、学校認定の整体師の資格を取得することが可能です。

上手な通信講座の選び方

スクールを選ぶ際は複数のスクールから資料を取り寄せて、料金やカリキュラムの内容、就職サポートの体制についてじっくりと比較してみましょう。

通信講座で整体師の資格を取得した後の就職・転職先!

通信講座を修了し、整体師の資格を取得した方は様々な場所で活躍しています。整体資格取得者の就職・転職先をいくつか紹介していきます。

①整体院・カイロプラクティック院

一番身近な就職先は、やはり整体院です。脱臼や捻挫、腰痛などの不調を手技によって回復を促していきます。

また、自然治癒力を高める手技を実践するカイロプラクティック院に就職する整体師も増えています。

②リラクゼーションサロン

ここ数年、店舗数を増やしているリラクゼーションサロン。

痛みのない繊細な施術を提供することで、デスクワークや立ち仕事に疲れた体を癒したいという、利用者のニーズに対応します。

③エステサロン、スパ

最近、整体にエステやアロマなどを組み合わせて提供する、エステサロンやスパが増えています。

また、男性整体師に触れられることに抵抗を感じる女性のために、女性専用サロンとして施術をする店舗も多いです。

④スポーツジム

ここ数年で急速に伸びているのがスポーツジムへの就職です。

主にトレーニング後のメンテナンスとして施術を行います。中にはスポーツ選手の専属として働いている整体師もいるのです。

⑤整体スクール

整体の専門学校や整体スクールが増えていることに伴い、スクールの講師の需要が高まっています。後進の指導を通して知識を深め、技術の向上も可能です。

⑥独立開業

資格を取ってから、ある程度の期間で施術者としてのスキルを身につけてから独立開業することも可能です。

だいたい2、3年ほどで独立するケースが多いようです。

⑦整体師の勤務形態、給料はどうなる?

整体師の求人は、正社員やパート・アルバイトなど、勤務形態をライフスタイルに合わせて選ぶことが可能です。

正社員の給与は18万円から35万円、パート・アルバイトであれば時給1000円前後が一般的です。

また、歩合制を取り入れている職場が多いので、技術と経験を積み重ねることで収入アップも可能です。

独立開業すると個人差はありますが、年収600万円から1000万円という整体師もいます。

最近では、主婦が自宅で開業するケースも増えています。

⑧整体師の将来性は?

整体師は既存の整体院や接骨院だけではありません。

スポーツ選手のメンテナンスやデスクワーク・長時間の立ち仕事といった人たちが定期的に通うなど、ニーズの多様化によって活躍できる場所は増えています。

また、今後高齢化がさらに進むことによって、慢性的な腰痛・肩こりに悩む人は増えていくでしょう。

そうなれば、整体師はさらに必要不可欠な存在になっていくのは確実です。整体師は手技だけで痛みを緩和し、現代人の悩みを解消できる資格なのです。

この2つの理由から、整体師は今後も、安定した収入が見込める職業と言えます。

通信講座で整体師の資格を勉強し仕事やプライベートに活かそう!

整体師の資格で得られる知識は、仕事だけでなく家族のケアにも使えることがいちばんの魅力です。

「健康産業で働きたい」「家族の健康を自分が守りたい」そんな想いを抱いている方に通信講座はぴったりです。

ライフスタイルを崩さずに整体資格の勉強ができる通信講座をフル活用してみてくださいね。

フィットネスコンシェルジュでは、整体の資格取得を検討している、整体師として働きたい方の無料相談を受け付けています。

整体師になるための疑問や悩みがある方は、下記よりお問い合わせください。

整体師の資格を通信講座で学ぼう!おすすめの通信講座も厳選して紹介

いいね!を押して、ダイエットの
最新記事を受け取ろう。

服部 拓也

hattori

服部 拓也

大手ジム、整体サロンでのトレーナー経験を持ち、パーソナルトレーナー養成スクール「2nd PASS」を卒業した後にパーソナルトレーナーとして独立。トレーナーエージェンシーでは、パーソナルトレーナーになりたい人、現役パーソナルトレーナー向けコラムを執筆。ダイエットに悩むお客様、集客に悩むトレーナーの両方の悩みの解決を目指している。