フィットネス業界に特化した総合サービス未経験採用、全国の学校選び、集客ツール

BLOG

【オススメ】整体の勉強方法で実践すべき7つのこと

整体の技術を身に付けいた。そうしたときに、どんな勉強方法を行えば良いか知っていますか。整体を勉強するときに、ぜひ実践すべきいくつかのことがあります。それを知っているか、知らないかで勉強のスピードも身につく技術にも差が付きます。

1)そもそも整体とは?

整体とは、指圧やマッサージによって体の歪みを直したり痛みを取ったりする代替医療のことです。痛みや違和感がある箇所だけではなく、体のバランスを整えたり、手技による確認で自覚症状の出ていない箇所を発見したり、症状の悪化を未然に防ぐこともあります。「整体」の文字通り、体を整えるための技術です。

2)整体を学ぶことによってどんなことが出来るようになるの?

症状の改善

整体によって、痛みや違和感と行った症状の改善を行います。施術により、費用感の解消や関節の違和感、特定箇所のしびれなどを改善します。腰痛・肩こり・頭痛・頭痛・関節痛などに対して対処します。

スポーツ選手のサポート

スポーツ選手は、体のクセや歪み、ねじれを改善することで、本来持っている体の力を最大限に発揮できるようになります。その体のクセや歪み、ねじれの改善を整体で行います。スポーツという極限の記録を競うからこそ、あともう一歩の力を発揮するためのサポートをします。

姿勢の補正

姿勢の歪みはスタイルの印象に大きく影響します。そのため整体により、姿勢の矯正を行い、その人の見た目を改善します。さらに姿勢の補正を行うことで、低下していた基礎代謝も改善されます。その結果、体の内面からも改善されます。つまり、姿勢の補正を行うことで、体の内外から美しさを取り戻してもらうことができます。

学生のサポート

学生は意外に忙しい生活を送っています。部活、テスト、受験など。そのような生活なので、学生は集中できることが理想なのですが、疲れが蓄積されたりすると、集中できない状態になって来ます。そんな時、整体で、姿勢や体の疲労をほぐしたりすることで、体の調子を改善でき、リラックス出来る状態になるため、学生のサポートを行うことができます。

ドクター

3)整体師が取得すべき技術

ボディケア

ボディケアは、筋肉調整のことです。もっとわかりやすう言うと、凝った筋肉をもみほぐすことです。もみほぐしによって、張っている筋肉を緩めます。それにより調整した骨格が再び悪い状態に戻るのを防ぐこともできます。上手なボディケアの技術を取得することで、体だけではなく心もリラックスさせることができます。

カイロプラクティック

カイロプラクティックは、主に脊椎やその他の身体部位を調整することで、体の歪みを強制し、痛みを軽減、機能を改善し、体の自然治癒力を高めます。背骨をはじめとした骨格の歪みに起因する機能異常を、手技によって調整することで、神経の働きを回復させます。

リフレクソロジー

リフレクソロジーとは、「リフレックス」つまり反射と「ロジー」つまり学問をつなげた造語です。リフレクソロジーで行うのは、足の裏や手の平など体の一部を刺激し、内臓の疲労改善を図るといったことなどを行います。これは、手足と体の一部が反射で関連しているという考えに基づいて行う施術です。リフレクソロジーは、人間が持っている自然治癒力を最大限に引き出すことを目的とした技術だと言えます。

4)整体の勉強では何を学んで実践すべき?

ポイント1:バランス整体法

バランス整体法とは、骨格や筋肉がアンバランスな状態になっているのを、整体によって変形や歪みを矯正し正しい形に戻すことで、心身の改善を図る技術です。

ポイント2:APT

APTとは「環椎骨盤調整法」のことです。日本人の多くが抱える肩こりや腰痛、また頸肩腕症候群などの症状に有効な手技です。「ノッカー」と呼ばれる矯正器具を使って安心かつスピーディーに骨格の変位を矯正します。

ポイント3:SOT

SOTは、仙骨後頭骨テクニックのことです。仙骨と後頭骨の関係性から名付けられている療法です。様々なストレスなどによって、骨盤がねじれを起こし、そのために脊柱や頭がい骨も湾曲を起こしてしまいます。その結果脳脊髄液の循環が滞ってしまい、色々な神経障害が発生してしまう症状が発生するのですが、それをSOTでは、脳脊髄液の循環を整えることで人間が持つ自然治癒能力を高める改善します。

ポイント4:解剖学

解剖学とは、体のつくりや形について学ぶ学問です。整体は、体の構造を正しく知った上で施術知る必要があるため、解剖学は整体を行う人にとって重要な知識になります。正しい、体の状態を知っているからこそ、体の不具合を発見し、強制することが出来るのです。

ポイント5:コミュニケーション

整体を行うとき、単純に体の不具合を治す技術だけを持っていても良い施術は出来ません。その理由は、患者さんの症状を正しく把握するために、会話などを通じてコミュニケーションを取らなければ、患者さんに対して本当に施術すべき場所や方法を判断出来ないからです。またコミュニケーションによって、患者さんがリラックスした状態で施術を受けることが出来ると、手技のレベル以上の効果を患者さんに与えることが出来るようになります。

ポイント6:生理学

生理学は、人の体を構成する組織や機関、細胞などがどの様な活動を行っているかを学びます。それぞれの要素がどの様な機能を持つかと言うことを知ることで、整体によって体の治癒能力を最大限に生かすことができます。

ポイント7:現場実習

座学だけでは無く、現場実習を重ねて実際の経験を積むことで、即戦力の技術を身に付けることが出来ます。また、様々な患者さんと接することで整体の技術だけでは無く、院内業務や接客なども学ぶことができます。即戦力として働くことのできる経験を得られます。

整体中の女性

5)整体を勉強することでどんなところで活躍できるの?

整体を勉強することで、どんなところで活躍できるようになるのでしょうか。まずは、整体院です。整体院で働くことで、患者さんの体を正しい状態に矯正できるプロとして活躍することを目指せます。デイケアの施設で働くこともできます。

そこでは、これから増えていく高齢者に充実したシルバーライフを送ってもらうための、プロフェッショナルサポーターとして活躍することができます。また、整体を勉強すると体のことを良く知ることが出来るため、リラクゼーションサロンで働くという活躍の道もあります。

6)整体を学ぶことができる施設はどこがあるの?

整体を学びたいと思ったら、どうやって勉強すれば良いのでしょう。一つは整体の専門学校に入るという方法です。通学で学ぶ方法もあれば、通信教育で勉強できる施設もあります。効率的に勉強できるようカリキュラムも考えられているため、体系的かつ効果的に勉強したい場合には第一の選択肢になります。

また整体院などの現場で、補助員として働きながら現場の仕事を覚えていく方法もあります。ただし、この方法だと知識面の勉強が独自になってしまう可能性がるのと、勉強に専念できないため、どうしても1人前になるまで時間が掛かってしまう可能性があります。

喜ぶ女性

7)整体に関するその他のQ&A

【Q】整体の施術はどのような手順で行うの?

まず患者さんの病歴を確認し、姿勢などの検査を行います。その上で体の歪みを判断します。そこから治療の順番を組み立てます。その治療の内容は、個人や病状によって変わります。加えて、体操指導や栄養指導、睡眠改善のアドバイスなども行うことで、患者さんの健康を取り戻します。

【Q】整体の技術以外に必要な適性はありますか?

整体を行う上で必要なのは、整体の技術やコミュニケーションスキルもさることながら、根気強さも必要になってきます。これは症状の原因がはっきりせずに長期に渡って通院される患者さんとも接していかなければならないケースも出てくるからです。患者さんに短気に接してしまうと、患者さん自身の回復も遅れてしまう可能性もありますし、あなた自身の評判も落としてしまうことになります。

【Q】独学で整体を学ぶことはできる?

学校などに通わず、独学で整体を学ぶことはできるでしょうか。独学で整体を学ぶ方法はいくつかあります。一つは市販されている本や教材で学ぶ方法です。また加えて勉強会やセミナーに参加することで、自分で学んだ知識を更に深めることもできます。

ただし、このような独学ですと知識は身についても、実践的なスキルが身につきにくいものです。やはり独学での知識取得に加えて、現場実習の経験も積んでおくことで、本当に有効な施術を行うことのできる技術が身につきます。

・整体とは、指圧やマッサージによって体の歪みを直したり痛みを取ったりする代替医療のこと

・整体を学ぶことで、症状の改善やスポーツ選手のサポート、姿勢の補正、更には学生のサポートも出来るようになる

・整体師は、ボディケアやカイロプラクティック、リフレクソロジーといった技術を取得すべき

・整体を学ぶ方法の一つは整体の専門学校に入ること

・整体を行う上では、整体の技術やコミュニケーションスキルの他に根気強さが必要

いいね!を押して、ダイエットの
最新記事を受け取ろう。

tanaka

tanaka

tanaka