セラピストの求人情報を徹底解剖!仕事内容やチェックすべきポイントを解説!

セラピストの求人情報を徹底解剖!仕事内容やチェックすべきポイントを解説!

セラピスト求人を見たときに、一見するとどんな仕事内容なのか想像がしにくいものもあります。

「セラピストってエステと何が違うの?」

「セラピストって医療の資格がないとできない?」

など、様々な不安や疑問も浮かんできますよね。

今回は、曖昧に感じてしまうセラピスト求人や、それぞれの仕事内容の違いを徹底的に解剖していきます。

セラピスト求人の仕事の種類を理解しよう!

セラピスト求人をいきなり眺めても、未経験の業界だとなかなか仕事内容の想像がしにくい部分もあります。

まずは、セラピストという職業にどんな種類があるのかご紹介していきます。

ボディ系セラピスト

ボディ系セラピストは、何か資格があったり明確な線引きがあったりするわけではありません。

マッサージ店で働くセラピストもいますし、整体師やエステティシャンなど、身体の健康や美容をサポートする仕事内容が多いです。

柔道整復師や鍼灸師のように、医療系の国家資格があれば武器になりますが、持っていなくてもボディ系セラピストの仕事はできます。

ボディ系セラピストの方が求人は多いので、何か資格があれば当然有利ですし、経験者の方が選択肢も広がります。

家族など大切な人のケアをする技術が身に着くというメリットもあります。

心理系セラピスト

心理系セラピストは心理カウンセラーなど、内面的な部分のケアを行うセラピストのことを指します。

医師ではないので、精神疾患の治療とは少し違います。

心の中にある問題点を、解決するためのサポートをします。

これもボディ系セラピストと同じで、臨床心理士などの資格があれば強みになりますが、持っていなくても心理系セラピストのお仕事は可能です。

仕事で身に着いたスキルで、自分の感情コントロールもできるようになりますし、人間関係の構築が上手くできるようになっていきます。

セラピスト求人のややこしいポイント!他の職種との違いがわからない

セラピストという言葉は広い意味で使われることが多いので、求人を探す際にも上手く自分のイメージする職種が見つからないことがあります。

セラピストという職業と、整体やエステティシャンとの違いを明確にして、求人を見る際に役立つようなポイントをご紹介していきます。

セラピストとエステティシャンの違い

セラピストもエステティシャンも、どちらもサロンなどから求人が出されていることが多いいです。

国家資格があるわけではないですし、内容としては似たような部分もあります。

セラピストは、マッサージなどの手技を始め、アロマやハーブなど様々なアプローチを使って内面的な部分を調整していきます。

自律神経の乱れや、メンタルバランスを整えて、人間が本来持っている自然治癒力を高めていくようなイメージです。

一方でエステティシャンは、美容的な要素が強いことが多いです。

フェイシャルエステや、痩身エステなど、外側からアプローチすることによってお客様の美を実現していくサポートです。

しかし、エステティシャンが自律神経など内面的な部分に一切関与しないということではなく、ハッキリと住み分けをしていると言い切れないのも事実です。

健康をサポートする」のがセラピストで、「美容を追求する」のがエステティシャンというイメージが、わかりやすいかもしれません。

セラピストと整体師の違い

セラピストと整体師は、どちらもお客様の不調を改善するという意味で共通しています。

より医療に近いのが整体師であるとも言えます。

何も資格を取得していない整体師もいますが、民間の資格を取得した整体師や、柔道整復師や鍼灸師の国家資格を取得している整体師もいます。

国家資格を持っていれば医療行為に準ずる仕事ができるので、そこはセラピストと決定的に違う部分です。

セラピストも、何も資格が無くても仕事をすることが可能です。

セラピーの民間資格もありますが、医療行為に準ずる内容の施術はできません。

健康保険の適用や、保険請求などはできません。

リフレやマッサージ店などで働くスタッフが、セラピストにあたります。

セラピスト求人の種類を徹底解剖!

一言でセラピストと言っても、求人の種類は多岐にわたりますし、すぐに内容を理解するのも難しい部分があります。

どんなセラピストの求人があるのか、いくつかご紹介していきます。

ボディ系セラピストと心理系セラピスト

セラピストは大きく、ボディ系セラピストと心理系セラピストの2つに分けられます。

セラピストの求人を探すと、どちらかといえばボディ系セラピストの方が多いです。

ボディ系セラピストは、柔道整復師などの医療国家資格系を始め、マッサージ、リフレクソロジー、整体などがあります。

エステサロンなどの求人もボディ系セラピストに含まれます。

実際に人の身体に直接触れるなどして働きかけ、不調の改善やメンテナンスを行います。

一方で心理系セラピストは、医療に近いところで言えば臨床心理士があります。

他にも、心理カウンセラーや心理療法士などが該当します。

人の身体に直接触れるというよりは、カウンセリングによって心の内側にある問題点を洗い出し、解決に導くサポートをするのが中心です。

国家資格などが無くても、心理系セラピストにはなれます。

単なるお悩み相談ではないですが、心の健康を保つことによって、身体的な健康も増進させるという目的があります。

他にもこれだけある!セラピストの種類

セラピストの種類は他にもたくさんあり、資格に縛られていない分様々な発想でアプローチができるという面もあります。

気の流れを良くすることによって、全身の不調を改善する気功のようなアプローチをするセラピストも存在します。

外面的なことだけではなく、根本的な栄養状態から健康を増進させたり、病気を予防したりしていくフードセラピストと呼ばれる人もいます。

それに近いところで、ハーブセラピストというハーブの専門家のような存在もあります。

ボディ系も心理系もどちらも兼ね備えているといえるのが、スポーツセラピストです。

アスリートはもちろん、一般の人がスポーツを快適に楽しめるようにするアドバイスや、トレーニングの指導も行います。

また、理学療法士や作業療法士といった国家資格を有する、リハビリテーションに従事するセラピストの仕事もあります。

医療系の国家資格なので、医師の管理の元、リハビリテーションプログラムを進めていく形になります。

セラピスト求人のチェックポイント!

セラピスト求人を見るときに、どんなところをチェックしたらいいのか、大切なポイントをお伝えしていきます。

どの種類のセラピストか

自分がどんなセラピストになりたいのか決まっていれば、そのセラピスト求人がどの種類なのかを見極められる力が必要です。

慢性的な不調を改善する、整体師のようなセラピストになりたいのに、エステサロンのセラピスト求人はマッチしません。

マッサージなどの身体的なアプローチではなくメンタル的な部分をサポートできるセラピストになりたいなら、リラクゼーションサロンのセラピスト求人は合わない可能性があります。

自分がやりたいのはどんなセラピーなのかをまず明確にして、ジャンルを決めておくと良いでしょう。

その上で、資格がいるのかいらないのかも含め、その求人が求めているセラピストの種類を判断していきます。

研修、スキルアッププランはあるか

セラピストは、直接的に人のライフスタイルに関わるような重要な仕事です。

特に人の身体に触れるような施術は、いきなり上手くできるものではありません。

そのセラピスト求人が、ちゃんと研修やスキルアップの仕組みを備えているかもとても大切な要素です。

身体の基本的な知識もなく、マッサージなどの経験もなく、いきなりお客様を癒すのは至難の業です。

まずはしっかりとした研修で、最低限の仕事ができるようになるまでのサポートが無いと厳しいです。

また、仕事の経験を積んでいく上で、資格取得のサポートなど段階的なスキルアッププランがあると尚良いです。

将来自分で開業するところまで考えているなら、現場でのスキルアップが欠かせません。

その他

セラピストは人を癒したり元気づけたりする分、自分が疲弊しないようにすることも大切です。

そのためには、自分のライフスタイルに合わせた働き方ができるのかもかなり重要です。

チェーン展開している業態なら、配置転換などで勤務地が急に遠方になったりしたら、自分のライフスタイルは大きく変わります。

報酬が固定給なのか歩合制なのかもよくチェックするべきです。

正社員なのか契約社員なのか、パートタイマーなのかでも保険制度が左右されます。

自分が心と体の平穏を保って、活き活きと働けるのはどんな環境なのか、重視する条件も整理しておくと良いでしょう。

セラピストの求人が気になる方へ

セラピスト求人は、ボディ系セラピストを中心にとても多く出されています。

資格や経験が無くても、十分活躍できる業界です。

自分がどんな風に人の役に立ちたいのか、何がやりたいのかを明確にしてからセラピスト求人を見ると、きっと自分にあった求人を見つけられるはずです。

ぜひ考えてみてくださいね。

フィットネスコンシェルジュでは、セラピストになりたい方のサポートをしています。

無料相談も受け付けているので、悩みや疑問がある方は下記よりお問い合わせください。

無料相談はこちら

セラピストの求人情報を徹底解剖!仕事内容やチェックすべきポイントを解説!

いいね!を押して、ダイエットの
最新記事を受け取ろう。

服部 拓也

hattori

服部 拓也

大手ジム、整体サロンでのトレーナー経験を持ち、パーソナルトレーナー養成スクール「2nd PASS」を卒業した後にパーソナルトレーナーとして独立。トレーナーエージェンシーでは、パーソナルトレーナーになりたい人、現役パーソナルトレーナー向けコラムを執筆。ダイエットに悩むお客様、集客に悩むトレーナーの両方の悩みの解決を目指している。