東京のおすすめヨガインストラクター養成スクール6選!

ヨガインストラクターになりたい多くの方が、養成スクールに通うことを検討しているのではないでしょうか?

ただ、スクールの数が多いことや通う期間、取得可能資格など、検討すべきものが多くあります。

特に養成スクールが多いエリアである東京都では、なおさらでしょう。

そこで今回は、東京都のヨガインストラクター養成スクールおすすめ5選を紹介します。

東京のヨガインストラクター養成スクールを6つ紹介!

東京で特にオススメのヨガインストラクター養成スクールを、6つ厳選して紹介します。

【イチオシスクールを紹介】カラダメンテ養成スクール

3つのおすすめポイント

・独立開業スクールも開講
・卒業後のインターンシップ制度
・充実した就職サポート

カラダメンテ養成スクールの基本情報

受講期間 6か月
コース ・IBMA認定 パーソナルストレッチベーシックトレーナー資格取得コース
・IBMA認定 パーソナルストレッチアドバンストレーナー資格取得コース
・IBMA認定 パーソナルストレッチマスタートレーナー資格取得コース
費用 通常474,800円 → 450,000円
取得可能資格 全米ヨガアライアンス認定ヨガインストラクター(RYT200)
IBMA認定ヨガマスターインストラクター資格証書
IBMA認定パーソナルストレッチアドバンストレーナー資格証書
骨盤調整ヨガインストラクター養成講座修了証
セルフストレッチ講座修了証

ヨギー・インスティテュート

「スタジオヨギー」にて開催されているヨガインストラクター養成スクールです。

ヨギー・インスティチュートでは全米ヨガアライアンス「RYT200」を目指すコースに加え、レッスン告知などのビジネスサポートを受けられる「ヨギー・インスティテュート認定インストラクター」を目指すコースの2つがあります。

専任コンシェルジェによる入学前からのサポート、資格取得後やインストラクターデビューまで後のフォローもあり、長期的に安心して通えることが嬉しいですね。

資格取得をして終わりではなく、インストラクター活動後もしっかりレベルアップしたい方におすすめのスクールです。

●ヨギー・インスティテュート認定200時間コース

費用:492,000円

期間:約1年間

取得可能資格:RYT200

●短期集中全米ヨガアライアンス200時間コース

費用:464,940円

期間:約3か月間

取得可能資格:RYT200

アンダーザライト

ヨガアライアンス認定インストラクターの3人に1人が、このスクールで資格取得しています。

ヨガスクール界の老舗的存在であり、歴史と実績のある養成スクールです。

週末開催、単位制で通えるプログラムということもあり、仕事をしながらでも安心して通えることが嬉しいですね。

費用:639,000円

期間:8か月間

取得可能資格:RYT200、RYT500

Studio MereLiye(スタジオメレリエ)

スタジオメレリエの最大の特徴は、何と言っても少人数制でスクールを開催していることです。

短期コースと長期コースがあり、短期は最大4名、長期は最大6名までの募集となっております。

少人数での開催は一人ひとりが質問しやすいため、より深い学びが得られるでしょう。

費用:432,000円

期間:短期コース3週間、長期コース6か月

取得可能資格:RYT200

超美人ヨガ(AnandaYoga)

女性限定、最大6名までの少人数で開催をしているヨガインストラクター養成スクールです。

「男性がいると不安」という方、「大人数では自分の聞きたいことがすぐに質問できなさそう」という不安がある方はこのスクールはチェックしておきましょう。

また、出版もされていて、スクール創始者でもあるUpkar(ウプカル)さんが直接指導をしており、レベルの高い講座を受けられます。

費用:490,000円

期間:4か月間

取得可能資格:RYT200

ファーストシップ

全国展開している日本最大級のホットヨガスタジオ「LAVA」。

LAVAを運営している「株式会社ベンチャーバンク・グループ」によるヨガインストラクター養成スクールがこのファーストシップです。

このスクールはサポート面が非常に厚く、入学前の不安相談から通学時の内容、卒業後の更なるスキルアップ研修など、あらゆる面でフォロー体制が整っています。

業界大手ヨガスタジオと繋がってるため、卒業後の就職面で安心できることも嬉しいですね。

また、独立する方のサポートも抜群です。

スタジオ開講後はFacebookやメールマガジンなどを使い、会社側があなたのレッスンを告知してくれます。

このような集客面でのサポートもあるため、独立希望の方は本当に嬉しいですね。

費用:615,000円

期間:8か月間

取得可能資格:RYT200、RYT500

まとめ

東京のおすすめヨガインストラクター養成スクールを5つ紹介しました。

実績のある講師から直接指導が受けられる。入学前から始まり、インストラクターデビュー後もフォロー体制が整っているなど、魅力的な養成スクールばかりです。

自身の生活スタイルも含め、じっくりと最適なスクールを選びましょう。

フィットネス求人に関する無料相談はこちら

ジムインストラクターとして実際に働くとなると、どんな目的でどんな環境で働くのかが大事になってきます。

そこでフィットネスコンシェルジュでは、フィットネス関連の資格・スクール・就職・転職の無料相談を受け付けています。

キャリアアドバイザーはこれまでに大手パーソナルジムや世界的フィットネスクラブでトレーナーとして働いていたので、現場をよく知っているからできるアドバイスができます。

資格・就職の無料相談はこちら

いいね!を押して、ダイエットの
最新記事を受け取ろう。

服部 拓也

hattori

服部 拓也

大手ジム、整体サロンでのトレーナー経験を持ち、パーソナルトレーナー養成スクール「2nd PASS」を卒業した後にパーソナルトレーナーとして独立。トレーナーエージェンシーでは、パーソナルトレーナーになりたい人、現役パーソナルトレーナー向けコラムを執筆。ダイエットに悩むお客様、集客に悩むトレーナーの両方の悩みの解決を目指している。